薬機法と景表法を知らないということは…?

メーカーも含めて、
アフィリエイターや広告代理店が
薬機法や景表法を知らないということは何を意味するのか?
これをぜひ考えて頂きたいです。

薬機法や景表法は簡単に言えば法律です。
もちろん、全ての法律を頭の中に入れている方は居ないと思います。

ただ、広告に関わる人は必ず触れている必要があります。

例えて言えば、薬機法や景表法を道路交通法だと思って下さい。
そうなると、広告を出稿する=車を運転することに等しいです。

もうお察しの通りですが、
薬機法や景表法をないがしろにすると
道路交通法を違反しているのか、違反していないのか
認識することなく車を運転しているようなものなのです。

現実社会で考えて下さい。
いま走っている車のドライバーが
道路の法定速度を知らないとしたら…どうでしょうか。

想像してみると恐ろしくないですか?

薬機法や景表法を知らずに
広告を出しているのであれば

車の運転はできるけど、法定速度は俺が決める!
みたいなドライバーを意味します。

薬機法や景表法を知れば自分の位置が分かる!

薬機法や景表法をかじっていると、
自分が作ったLPの「速度」を知ることができます

いま走っている道路の法定速度が60km/hなら
時速60km/hで走るようにコントロールすればいいのです。

逆に薬機法と景表法をかじっていなければ
いま走っている道路の法定速度がわからない
そして自分が走っている速度も測れないということ。

知らない間に
時速200kmで走っている方もいるかもしれません。
そうなると危ない!

一般市民の方が通報して
捕まるのは容易に想像できます。

これは広告業界でも全く同じことです。

あなたを誰も守ってくれません

広告主さん
アフィリエイターや代理店が薬機法違反から守ってくれると思いますか?

アフィリエイターさん、代理店さん
メーカーさんが薬機法違反からあなたを守ってくれると思いますか?

答えはもう出ているかと思います。
別に煽っているわけではないです。
そう思われしまったらごめんなさい。

ただ、誤解してはいけないことがあって
全ては薬機法を違反した方の責任ですので、
他社は関係ありません。

薬機法違反を指示されたとしても
指示に従ったのはあなたです。

万引しろと言われたから万引した!
って言われても、

いや、あんたが万引したんやろ?
ってお店の人は思うでしょう。

今後は芋づる式に摘発される可能性も!?

広告主さんのLPが薬機法違反をしていて、
自分の記事LPは違反していない。

記事が薬機法違反をしていて、
広告主LPが違反をしていない。

この場合、どう摘発されるのでしょうか?
どちらか一方とは限りませんし、少なくとも何かしら巻き込まれる可能性はあります。

別に脅したい訳ではありません。
薬機法や景表法は、そもそも広告に携わるときの基礎になります。

車を運転するのに運転免許が必要なんて知らなかった!
だから道路交通法も知らなかった!だとダメですよね。

薬機法と景表法はそういう位置づけのものです。

自分を守れるのは自分だけです。
広告に携わるのであれば、薬機法や景表法とは切っても切れない関係なのです。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. “いま”薬機法と景表法を知っておくべき明確な理由!実は「投資」なんです!

  2. 薬機法と景表法を知らないということは…?

  3. 薬機法・景表法を知らないで100万円の損を経験した話

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP