薬機法かけこみ寺「知恵袋」の使い方

薬機法と聞くと
「逮捕されないための保険」
だと認識している方が多いです。

しかし、薬機法は守りではなく
「武器」というのが管理人の認識。

というのも、
薬機法を知ることで大きく
審査通過のスピードが変わってきます。

そこの原点となるのが
薬機法かけこみ寺の知恵袋。

その効果的な使い道を紹介します!

1日1回、3分から始めましょう!広告審査落ちを活用!

薬機法と景表法を覚えても
広告審査が必ず通るわけではありません。

媒体によって審査のクセがあり
そこも把握しないといけません。

でも、考えてみて下さい。

薬機法と景表法をそこそこ理解していると
「媒体のクセ」を加味して
広告を作るだけで良いんですよね。

理解してないと
「薬機法」「景表法」「媒体のクセ」
どこで落ちたのか判定がとても難しくなります。

そして、そのクセは媒体の窓口でも
全部理解している訳ではありませんし、
窓口が薬機法や景表法の理解が浅いケースも少なくないのです。

誤解しないで頂きたいのは
別に窓口を否定しているわけではないのです。

薬機法はそれだけ複雑で条件によってはOK,NGが出てきて、
それこそ専門家でしかわからないことだらけなんですよ。

そうなると、、、

審査落ち⇒修正⇒審査落ち⇒修正⇒審査落ち…

という無限ループに入ることも珍しくありません。
変な話ですが、真面目にやっている方ほどこの苦痛を経験しています(笑)

これを解決する手助けをするのが
「薬機法かけこみ寺の知恵袋」

審査落ちした部分を特定したら、それを知恵袋で投稿。

わずか3分あれば投稿まで完了できるので、
後は1営業日以内の回答を待って、
専門家より薬機法や景表法の観点から
根本的にどこで抵触していたのか、具体的な回答
を得て下さい。

もちろん
質問数に制限は設けておりませんし
19,800円プランでも何度でも質問し放題です!

 

審査落ちはチャンス!その時が記憶に残る!!

薬機法や景表法を覚えよう!

いざ、そう思っても
どこから覚えてよいのか分かりませんよね。

教科書をひたすら暗記するのと変わらない
勉強嫌いには苦痛な時間でしかありません。

でも、テストをやって間違えて復習⇒解説を受ける
この時は、思ったよりも記憶に残るものです。

審査落ちもそれと一緒で、
その時にしっかりと「明確な理由」を理解すれば
本質はどこにあるのか理解することができて
その後、類似のことがあっても間違えづらくなるもの。

もし、ここで表面的な理解しかしてなかったら
何度も何度も、同じミスを繰り返し審査を通過しないという
苦痛をずっと味わうことになります(汗)

テスト問題をただ暗記しても、意味がないですよね。

広告媒体の営業に聞けば、
なんとなく審査落ちした理由がわかります。

でも、「何となく」なんですよ。

何度もいいますが、
窓口を否定しているわけではありません

薬機法と景表法は専門分野です。

ただ、ここで知恵袋を活用してもらうことで、
専門家とまではいかないにせよ
「なぜこのケースで、表現で審査に落ちたのか」
根本的な理解をサポート付きで深めることができます。

これを弊社ではチャットワークを使って
社内にシェア。

全員に共通認識が生まれて広告審査の通過スピードが向上!

広告を回せない時間ロスが少なくなって
効率的に運用ができるようになりました。

でも、それだけではなく
本当にたまたま審査落ちした理由を聞いた時に
「ある条件下では化粧品のビフォーアフターを表現しても違反にならない」

という今まで知らなかった知識までゲット。

この知識からいくつものアイデア、切り口が出てきて
珍しい訴求で、かつ記事のパンチも強くなり、CTRが上がりCPCが下がり…
爆発的に売り上げを伸ばすことができたんですよね。

これは既に弊社の中で起きていることで、
薬機法を守りだと思っていたのが、
実は強力な武器になることが分かったのです。

これでも薬機法が「守り」だと思いますか?

いいえ、薬機法は「攻め」道具です。
知恵袋を活用すると、
考える幅が大きくなり訴求も面白いものができあがります。

知恵袋は積極的に「投稿」するようにして下さい!

質問は自分から積極的にするようにして下さい。

過去事例を検索するのも良いのですが、
自分にマッチしたものを探すより、
自分が置かれている状況のものを聞くことで、
誤差を少なくすることができます。

もちろん、
スピードが必要な場合は検索して
類似の回答を探すのはありですが
基本的には投稿をオススメします。

↓サンプル・クリックで拡大↓


※投稿者の許可を頂いて掲載しています。

実際に、
これは広告代理店をやっている私が
「ネットを探して類似の事例」を探しても本当にそれが合っているのか

仮に合っていたとしても
自分にあったカスタマイズされた回答に出会ったことはありません。

薬機法かけこみ寺の知恵袋は
あなたの質問にあなた専用の回答が付きます。
月額内で無制限に聞くことができますので、
使わない手はないです。

ぜひ知恵袋を使って、
薬機法や景表法の知識をひとつひとつ覚えることで、
まだ誰も思いつかなかった広告の切り口、
そして表現方法が見つかり売上げアップにつなげて下さい。

もちろん、
あなたを守るという意味でもその知識は効力を発揮できるでしょう。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 薬機法かけこみ寺「知恵袋」の使い方

  2. 薬機法・景表法を知らないで100万円の損を経験した話

  3. 薬機法と景表法を知らないということは…?

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP